×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資の基礎知識



債券とは?

債券とは?

債券というのは、一種の借用証書のようなもので、国が発行するものが国債、企業が発行するものが社債になります。

債券は、償還まで保有すれば元本が保証され、かつ定期的に利子収入を得ることができます。

ただし、その信用力については、債券を発行している国や企業の財務力に依存することになりますので、債券を発行している発行体が財政難に陥ってしまうと、元本が償還されなくなったり、利子の支払いが滞ったりする恐れもありますので、注意が必要になります。

日本国内で買うことができる債券は?

個人投資家が日本国内で購入できる債券には、次のようなものがあります。

■国債
■地方債
■政府保証債
■社債
■外貨建て外債※...など
※海外の国や企業が外貨建てで発行しているものです。

ちなみに、外貨建て外債の場合は、外貨建てで発行されるので、為替変動によって実際に受け取ることのできる円建ての元利金は、大きく変動しますので注意してください。


スワップ狙いの適切なレバレッジは?
スワップポイント狙いの投資とは?
スワップ狙いの戦略の根拠は?
債券とは?
外貨で現金化するとは?

円換算とは?
長期投資とデイトレードとは?
金利上昇と金利下降の要因は?
想定内のリスクとは?
100倍のレバレッジとは?

EBS
金(ゴールド)といったら南アフリカ

FX会社選択のポイント
香港の主要産業・貿易

不動産鑑定士(補)
不動産取引紛争事例等調査研究委員会
変更登記

不動産所得
不法行為と債務不履行
報酬の額の掲示
不動産コンサルティング
不燃材料
定期借地権
不動産の鑑定評価
弁済業務保証金の還付

Copyright (C) 2011 外貨投資の基礎知識 All Rights Reserved