×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資の基礎知識



FXでは取引の自由度が高いとは?

FXでは取引の自由度が高いとは?

FXは、低コストに加え、取引の自由度が高いというメリットがあります。

価格変動型の金融商品でキャピタルゲインを得るためには、安く買って高く売るのが基本になります。

通常は、まず買いから取引を始めて、価格が上昇したら売ることになりますが、その順序は逆でも同じことになります。

つまり、高い時に売っておいて、安くなった時に買い戻すということです。

FXならそれが可能なので、為替レートがどの方向へ動こうとも、見通しさえ当たれば為替差益を得ることができるのです。

外貨の売りとは?

FXでは、外貨を買うことからだけでなく、売ることからも始めることができます。

なお、売りのことを専門用語では、ショートと言います。

ロングとは?

ロングというのは、ある通貨の買いポジションを保有している状態のことをいいます。


FXの仕組みと証拠金
FXのリスクとは?
為替手数料はどれくらい?
円高で利益を得るとは?
見通しとは?

FXの収益は?
FXのコストは?
取引コストとは?
FXでは取引の自由度が高いとは?
FXのスワップポイントの収益とは?

FF金利
FXの長期保有

休むも相場
ユーロ相場の変動要因

消費税
新優先出資の引受権
接道義務

所得税の計算
ストラクチャードファイナンス
ソーラーシステム
新都市基盤整備法
生産緑地の制限
INS
自力救済
善管注意義務

Copyright (C) 2011 外貨投資の基礎知識 All Rights Reserved