×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資の基礎知識



スワップ金利とは?

スワップ金利とは?

スワップ金利というのは、金利が異なる2つの通貨を売買することによって生じる金利差のことをいいます。

スワップ金利は、スワップポイントともいいます。

金利の安い通貨を売り、金利の高い通貨を買うことで、毎日金利収入を得ることができますが、反対に、金利の高い通貨を売り、金利の安い通貨を買うと、毎日金利を支払うことになります。

高金利通貨の代表的なものとして、以下の通貨があります。

■オーストラリア・ドル
■ニュージーランド・ドル
■英ポンド

低金利通貨の代表的なものとしては、以下の通貨があります。

■円
■スイス・フラン

なお、スワップ金利は、長期投資の場合には、損益に大きな影響を与えます。


外国為替とは?
外国為替証拠金取引の利益とは?
レバレッジ取引とは?
為替売買益で儲けるとは?
資産形成期のFXとは?

外国為替証拠金取引とは?
スワップ金利とは?
キャピタルゲインとインカムゲイン
スワップ金利で儲けるとは?
資産運用期のFXとは?


預金保険制度の「資金援助方式」
為替レート

円高
くりっく365
増改築 再適用 住宅ローン控除 財形住宅融資
控除期間 保険の時価 新築住宅建設 フラット35
資金計画 親子ペアローン 土地を先行取得  

Copyright (C) 2011 外貨投資の基礎知識 All Rights Reserved