×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資の基礎知識



外貨建て金融商品とは?

外貨建て金融商品とは?

外貨建て金融商品というのは、取引価格が外貨建てで表示されている金融商品のことをいいます。外貨建て金融商品には、以下のような様々な種類があります。

■外貨預金
■外国債券
■外貨MMF
■外国株式
■外国投資信託...など

こうしたさまざまな外貨建て金融商品が、日本国内の金融機関を通じて販売されています。

このような様々な外貨建て金融商品の中で、新しい外貨投資手段として最も注目されているのが、外国為替証拠金取引(FX)です。

円高とは?

円高というのは、米ドルなど他の通貨に対して、円の価値が上昇することを言います。

反対に、外貨の価値は下落するので、この間に外貨を保有していると、為替差損を被ることになります。

ただし、外貨の価値が下がる(円高)局面で外貨を売却しておけば、それにより為替差益を得ることができます。

FXのメリットの1つに、円高局面でも利益を得るチャンスに恵まれていることがあります。


アラート機能とは?
FX会社が破綻したら?
信託管理人とは?
受渡(うけわたし)とは?
FXの人気の理由は?

大台とは?
信託保全と分別管理
外貨預金口座とは?
外貨建て金融商品とは?
FX・外貨預金・外国債券の比較


デイトレードの必勝法
ローソク足の4本値

為替のポートフォリオ
サマータイム

労働金庫
買い換え
住宅着工統計

つみたてくんの廃止
資産保管会社
親子ペアローン
民間住宅ローン
事情変更の原則
移転登記
バリアフリーリフォーム
鑑定評価の賃料

Copyright (C) 2011 外貨投資の基礎知識 All Rights Reserved