×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資の基礎知識



FXのコストは?

FXのコストは?

FXのコストは、外貨預金などと比べればかなり安いものですが、それでもコストはかかります。FXのコストとしては、主に次のようなものです。

■手数料
■スプレッド
■税金

FXの手数料は?

FX取引業者への手数料は、一般的に1ドルにつき10銭(0.1円)程度です。

よって、1万通貨の場合は1,000円、10万通貨の場合は1万円が必要になります。

また、手数料は保有時だけでなく決済時にも必要になりますので、2倍必要になります。

なので、合計では、1万通貨の場合は2,000円、10万通貨の場合は2万円が必要ということになります。

ただし、手数料というのは、FX取引業者によってもさまざまです。

1ドルにつき3〜5銭のところもあれば、手数料無料の取引業者も存在します。また、決済時の手数料は無料という取引業者もあります。

当然ですが、手数料は安ければ安いほど利益を出しやすくなりますから、この手数料の金額も取引業者を選ぶ際の重要なポイントになります。


外貨預金と外貨建てMMF
FXと外貨預金の取引レートは?
FXのコストは?
FXの税金は?
安全なレバレッジは?

外貨預金とFXの手数料は?
仲値・TTB・TTS
スプレッドとは?
レバレッジの管理とは?
強制ロスカットと追加証拠金


外国為替市場
FXでは外貨を売りからできる

FXと商品先物取引との違い
長期保有の利益確定
借入金 連帯債務 不動産取得税 財形住宅融資
登録免許税 提携ローン フラット35 フラット35
提携ローン 修繕積立金 共有名義  

Copyright (C) 2011 外貨投資の基礎知識 All Rights Reserved