×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資の基礎知識



投資スタンスとは?

投資スタンスとは?

投資を行う際には、自分がどういう性格で、投資をするときには、どういう方針で臨むのが理想的であるかということを把握しておく必要があります。

長期投資に向いている人がいれば、短期売買に向いている人もいるように、それぞれ向き不向きがありますので、それを把握することが、投資で成功するための近道となります。

利食いとは?

利食いというのは、利益を確定するために、ポジションを清算することをいいます。

相場の格言では、「利食い千人力」という言葉がありますが、価格変動商品で資産運用を行う場合には、利食いをきちんと行う必要があります。

また、利益が乗っている状態のときには、「相場はもっと上がるかもしれない」などの期待感から、利食いのタイミングを逃しがちです。

よって、利食いを行う場合には、最高値で売ろうとしないで、そこそこの利益が得られたら、その時点で利食いを行った方が無難です。

デイトレードとは?

デイトレードというのは、同日内の売買でポジションを決済する売買手法のことをいいます。

また、デイトレードによる売買手法を行う人のことを「デイトレーダー」と呼びます。


外貨定期預金の利息とFXのスワップポイント
外貨預金とFXの相違
信用リスクとは?
外貨建て金融商品の投資対象リスクは?
短期売買と長期投資

日割りとは?
通貨の信用リスクとは?
外貨建て金融商品の業者破綻リスクは?
FXの自由度は?
投資スタンスとは?

ユーロの特徴
基軸通貨の米ドル

分散投資
イギリスの主要産業・貿易

賃借人の地役権設定
賃料の評価
手付金等の保全

地方住宅供給公社
定期建物賃貸借
手付金等の保全
中古住宅ローン
提携ローン
イーピーエス
忠実義務
出口戦略

Copyright (C) 2011 外貨投資の基礎知識 All Rights Reserved